忘れられない元カレと復縁するために出来ること

復縁の可能性をゼロにしてしまう行動

彼氏から別れを告げられても諦めきれないのは、それだけ相手のことが好きだった証なので悪いことではありません。
別れを告げられて、「はい、分かりました」というのでは冷え切っていた関係に過ぎません。

 

ただし、必要以上に彼を追い回すのは良くありません。
まずは、冷静になることが必要です。

  • 繰り返しメールや電話をしたり。
  • ストーカーのように追い回したり。
  • 脅迫まがいの言葉で追い詰めたり。

 

元カレのことが忘れられないからこそしてしまう行動ですが、すべて復縁の可能性をなくしてしまうものです。

 

付き合っていたということは、相手にもあなたとの良い思い出が残っています。その良い思い出もなくしてしまう行為が別れ際の行動です。

 

別れる際の印象が悪いと、悪い思い出しかなくなってしまいます。
そうなると、復縁の可能性はゼロです。

 

もう一度、やり直したいと思うのは悪いことではありませんが、冷静にならなければイケないときもあります。

 

無茶な行動をすることで、「そこまで好きだったんだ」と思い直してくれる可能性はありません。ほかに好きな子が出来た場合は、新たな恋の障害として、余計に新たな恋を燃え上がらせてしまうことにすらなりかねません。

 

復縁するために必要なのは別れを認めること

どんな人が復縁できるかというと、一度別れた人です。
当たり前ですが、一度も別れたことがなければ、復縁のしようがありません。

 

結婚するまでに3回〜4回は別れたというカップルもたくさんいます。
別れが終わりではありません

 

ただ、別れ際に過度な行動を取ると「終わり」にしてしまいます。
冷静になって別れを認めることが復縁に必要な最初のステップです。

 

別れを認めてしまっても、すべて終わってしまうわけではありません。
元カレの心の中にはあなたとの素敵な思い出が残っています。

 

逆に、いつまでも別れを認めないと相手は「別れ話がこじれている」としか思えません。
その状態では、どんなことを話しても相手には届きません。

 

きちんと別れた後なら、素直に相手も話を聞いてくれるものです。
そこから復縁への道が始まります。

 

つらいでしょうが、復縁のためには別れを認めることが欠かせません。